officetts

株式会社オフィステイテイエス俳優事務所のブログ

お金の匂いを嗅ぐ効能

 


?【お金の匂いを嗅ぐ効能】

http://www.office-tts.co.jp/index.html

?お金持ちの人と話しをすると、その人と話しをすると、

その人がお金に対する哲学を持っていることがわかる。

●「お金の顔を同じ向きに揃えると、お金が増える」

● 「ポケットのなかに、小銭をジャラジャラと入れておくと、お金がお金を呼ぶ」

●「預金通帳に得たい金額を書いておき、毎日眺めると、実現する」


一見、バカげているよね。


こんなことをマジに話していたりする。

これはお金持ちのお客に対する考え方を示すものだけど、

あなたは共通点がわかるだろうか?


お金持ちのお金に対する考え方の共通点…。


それは
「お金が好きだ」
ということだ。


「そりゃ、誰だって、お金は好きだよ」

言われるかもしれない。


「そりゃ、誰だって、お金は好きだよ」


言われるかもしれない。
でも、

ちょっと違うんだ。


普通の人は、お金で買えるものが好きなんだ。

車とか、

バック、

それからお金から得られる地位、自由とかね…。


それに対して、お金持ちは、お金自体が好きなわけ。

つまり紙幣自体が好き。


紙幣の匂いが好き。

色が好き。

デザインが好きなのである。


もう、
お金を
愛いしている。


これが、
お金が集まる人と、お金から逃げられる人との大きな違い。

という

神田昌典先生です。


さらに、次のように話されています。

【お金にこだわる=心が卑しい。お金にこだわらない=心が清らか。】

 


一般的には、このようなイメージがある。


だから、

お金を儲けることには、自分の清らかな心が汚れてしまうのではないか、


という恐れがある。


金儲けだけを考えるのは卑しいという、

お金に対する罪悪感を持っている。

 

恐れや罪悪感を持っていたら、

絶対にお金は儲からない。

なぜなら、

儲けはじめたとたんに、


自分で自分にストップをかけてしまうからだ。


もっと稼げるのに、
相手に悪いと思ってしまうので、

価格を引く設定してしまう。

 

相手の機嫌をとろうとしてしまうんだよね。

これじゃ、

お金に縁がないのは当たり前。


だから、

まず、


まず、あなたがやるべきことは、

お金に対する罪悪感を根本的に払うことだ。


実は、
あなたの手でお金を稼ぐことは、

極めて尊い行為である。

 

家を建てたとき、私はそのことに気付いた。


家は私のクライアントの工務店に建ててもらった。


その工務店は、私が入って90日で、
月の売り上げが二棟から平均七棟にまで上がった。


90日で三倍以上の売り上げとなったのだ。

しかも営業マンの人数、以前と変わらず。


私は、同時
「売り上げが三倍になってよかった」

程度の認識しかなかった。


しかし、

それ以上の意味があったのだ。


その会社では、契約調印式を開催している。

担当の営業マンに
「業界へのちょっとした挨拶みたいなもんですから、気軽に来てください」


さりげなく招待された。


そこで、

気軽に足を運んだところ、
式の会場に入ってびっくりした。


会場に入ると、
割れんばかりの拍手である。


会場には、職人さんが十数人も整列している。


電気工事、


内装工事、


水道工事をはじめとする外部業者、

そして社員が整列して、

次々と自己紹介をする。


ビールをあけて、懇親をした。


この会に参加して、
私は単純なことに気付いた。

私が儲けてこの会社の売り上げが三倍になったということは、
この職人さんたちの仕事も三倍になったんだな。


そして、

家を買ったために、この職人さんたちの仕事ができたんだな、ということに。


誰かが儲ける。

誰かが稼ぐ。

そして、

その金を使う。


使えば、

それで豊かになる人がいる。

だから、
売る能力がある人間は、売る。


そしてお金を使う能力がある人は使わなくてはならない。

 

商人は商売のプロ、

金儲けのプロなんだから、
プロに徹してお金を儲けつづけなければならない。


そして、

その金を有効に利用しなければならない。


ところが、

我々の習慣として、お金に対して、正面きって向かい合ってこなかった。

 

「お金は後からついてくる」とは、お金持ちが、自分を律するために言う言葉なのだ。


それを凡人が勘違いして、

真実だと思ってしまった。

?
それはお金を稼いでから言うセリフだった。

儲ける社長は、当然、嫌われるよ。場合によっては嫉妬もあって、子供が学校でいじめられたりする。

『お前の親父は拝金主義だ』ってね。

ところが、嫌われるからといって、稼ぐということから逃げていてはいけない。

社員のために金を稼いでやらないといけない。地元のために金を稼いでらなくてはならない。

稼げる能力のある人間には、そういう義務がある。』

と、
話されています。

?

隠れた才能をみいだせるかであります。
課題であるわけですが、チャレンジする。その結果、お金を好きになることと、課題を達成していく自信を高めていくことが求められます。本来あるべき自分の姿になっていくための、強烈なモチベーションが内面から得られるのです。

スーパーエネルギーマネジャー高峰は思います。

?

私たち芸能の世界にいて、最近いろんなことがありますが、重要なのは勝つことよりもいかに負けてあげるか?
いかに相手をいかに楽しませるかであろう。

私たちは、スーパーエネルギーマネジャー高峰は、メリットがあるから人と付き合っています。

勝ち負けを競いたいから付き合っているわけではありません。

ところが、

ここを間違えている人ががとても多いように思うのです。

なぜ自分が折れなきゃいけないんだろう?と思ってしまいます。

本来の目的を忘れて、勝ち負けにこだわってイライラしたり、怒りだしてしまう。これでは本末転倒です。

負けたくない折れるのはイヤだなどと考えているうちに、まだまだ相手をいかに楽しませるか。
これができて初めて相手はあなたにメリットを与えてくれるのです。

と、
苫米地英人博士なのです。

オフィステイテイエスの女優さんに参考になればと思います。

ありがとうございます。

 


〒151―0051
【株式会社オフィステイテイエス】

http://www.office-tts.co.jp/index.html
【友達募集中】
LINE@zzs9259p初めてました。
俳優事務所のレッスンやお得な情報をお知らせできたらと思います。
友達追加下記のIDになります。
@zzs9259p

http://goo.gl/K0HAB3
http://www.office-tts.co.jp/index.html

 

【友達追加に次のように《@zzs9259p》に入力いだけたら、嬉しいです。株式会社オフィステイテイエスの所属タレントの前向きに生きるブレイクスルー思考法の仮説活用レッスン無料でみれます。]
http://line.me/ti/p/@zzs9259p


高峰関次郎